ノラニンジンの咲く庭

居たいた、クマゲラのお二人さん

クマゲラ
旭山公園で、
秋にnoraと鉢合わせ、、お互い「びっくり」
で、一瞬の姿。

それ以降、、声とドラミングだけ
noraにとっては、「幻の鳥」
森林公園に居るよ!と聞いてからも数か月
が、、。
この時期は冬鳥もメンバーが出そろい
少々端境期か、、おまけにpmで
静まり返った、お山、へたどる道も、人っ子一人居ません
「固雪」で長靴でも楽。


ガラやマヒワ、コゲラに、アカゲラ、キバシリの姿が、、
すると突然、クマゲラのキョーンと呼び合う声
ひょっとして淡い期待を、、クマゲラの姿、

来ましたよ、ヒヨロひよろと覚束ない飛び方で
「真っ黒な鳥」烏じゃないよ
noraの直ぐ脇を、もう一羽、、つがいか
人なんぞお構いなし、無視
こい1時間 遊んでくれましたが、noraの方が寒さでギブアップ
f0202445_20380068.jpg
f0202445_20413689.jpg
赤いベレーボーがお洒落な男の子
f0202445_20512885.jpg
控えめな赤いリボンが女の子




最初はnoraに驚いた様子で目が合い、方や離れて遠くへ、
がすぐに、、無視と。
啄木鳥の仲間
派手な赤いパンツをお召のアカゲラ、
木に擬態してもすごく目立つのに
逃げないどころか、
此処にいるぞとばかりアピールするな、、。
f0202445_21030807.jpg
f0202445_21032792.jpg
f0202445_21040897.jpg
変な格好で何をしているのか??
お茶なおのこ
f0202445_21050790.jpg
f0202445_21080819.jpg
流石に嘴を木に打ち付ける時は
目をつむるんですね
f0202445_21082255.jpg
全身を使って「せい~の」とばかりに90℃で
足の指が力強く支えて、見えませんが尾羽も使っています。
f0202445_21084580.jpg
f0202445_21111710.jpg
f0202445_21114857.jpg
f0202445_21125795.jpg
良い奥さんでした、道産子は働き者。

[PR]
by noraninnzinn | 2017-03-31 21:14 | 野鳥観察 キツツキ目キツツキ科 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。