ノラニンジンの咲く庭

蝶散策

毎日雪がよく降ります。
変わりやす天候、吹雪が怖い
雪道は、滑りやすく、こわい(方言で疲れる)し。
とまぁ、言い訳ですが、、。

早春から「蝶」を追いかけていました。
夏以降不調で未整理のが画像が沢山
今頃ですが、見てください。

春一番にみられる蝶、まだ雪が日陰に残るころ
河原の陽だまりで、越冬した蝶が居ました
「クジャクチョウ」
f0202445_23125284.jpg





「オクエゾサイシン」地味な花。で探していました。
かつては、身近にあった花
今では探しても、見当たりません。
f0202445_23142874.jpg
f0202445_23145038.jpg
この花とギフチョウの亜種で「ヒメギフチョウ」とは
大切な花です、ヒメギフチョウの幼生の大事な餌です。
f0202445_23153591.jpg
葉の裏に小さな卵が、ヒメギフチョウの卵です。

f0202445_23170682.jpg
エゾエンゴサクの花の蜜を頂いています
エンゴサクやカタクリの花の蜜を吸います。
この花が終わるころには、ヒメギフチョウも姿が見えなくなります」。
f0202445_23202796.jpg
f0202445_23211502.jpg
このヒメギフチョウによく似たキアゲハ
f0202445_23231170.jpg

[PR]
by noraninnzinn | 2016-12-07 23:23 | いきもの | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。