ノラニンジンの咲く庭

野鳥散策

雪国の長い冬。
例年に無く根雪が速いです。
あわよくば、ダイエットと、目論見ながら
近くの河川敷に野鳥散策を始めました。

新川は意外にも、渡り鳥の中継基地
白鳥やカモ類が、今年もやって来ました。


鳥インフルエンザで餌やりの注意喚起のポスター
を横目で見ながら、河原の岸辺の階段

人慣れした、カモが出迎えてくれます。
f0202445_16333954.jpg

野鳥散策と、、、でも、鳥の知識もなし
画像を撮りながらネット検索
f0202445_16345164.jpg
歩きながら、野鳥の声をキャッチ
その場に静かに腰を下ろして声の主を探します。
外は今だと、約―3°前後
f0202445_16353117.jpg
重い物や嵩張る物は、動きを妨げるのでダメ
防寒用を着たけど、座る事でお尻が濡れるのだ
スキーウエアの下にレジ袋
これはダメ、ツルツルで尻滑り。


そうなんですね、雪の中、よく見えると言う事は
あちら(野鳥)からも、見えるですよね(笑い)
出来るだけ、目立たない色、白っぽい色ですね
何時何処で会えるか、不明、登山用ステッキ1本
を三脚代わり。
動きが速く、且つ、遠い、追いつけない
専用のカメラが欲しいな~けど、、本末転倒
先立つものもなし
今有るものを有効活用せねば、もったいない




f0202445_16502976.jpg
f0202445_16503694.jpg

[PR]
by noraninnzinn | 2016-12-02 16:40 | いきもの | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。