ノラニンジンの咲く庭

雪を割って咲く乙女

雪割草
f0202445_1953363.jpg

雪を割って咲くと言われる程
早春に咲く可憐な乙女
f0202445_1963728.jpg
f0202445_1965021.jpg
f0202445_19726.jpg
f0202445_1971596.jpg
f0202445_1975768.jpg

[PR]
by noraninnzinn | 2009-04-19 19:04 | キンポウゲ科 | Comments(8)
Commented by muffin at 2009-04-19 23:48 x
なんて美しいしべでしょう!
この可憐な花のどこに
雪を割る力が備えられているのかしら・・・
Commented by noraninnzinn at 2009-04-20 00:25 x
過酷な冬を乗り切り、雪解けと同時に、小さな蕾を膨らませ
春を告げるこの花
ホントに何処にそのエネルギーを!
自然の巧みさに驚きです
此、地植なんです
、ちっちゃい小豆程の蕾を沢山着けてます

是非、自生地を見てみたい、見渡す限り咲いた雪割草
夢のよう

「将来の夢」  夢の夢!!
何だか子供に返った様ですが、
出来たら、ソンな庭を造りたいんです、
現在進行形、、、、
種蒔き大作戦中です




Commented by メギツネ at 2009-04-20 20:28 x
ユキワリソウは可愛いですね~。
咲きそうもないような小さな株から花が咲く。
種蒔きからのユキワリソウをジッと見て発見。
白いだけの雄しべと白に花と同じ色が入った物。
これが八重になるとまた違った花色になるのだろうと思っています。
植物たちの不思議。
Commented by noraninnzinn at 2009-04-21 19:22 x
メギツネ様
今晩は
雪割草 小さいけど、魅力一杯ですね
八重、綺麗でしょうね、、
未だ観たことがありませんが、
何時かヨメに来てくれるカナ??

実生株は一段と、可愛いです
無碍も3年目の初花が観られそう、初めてなんです
蕾を見つけました
楽しみで、、、


今年も種を蒔く予定です

Commented by 花kei at 2009-04-22 17:24 x
マクロの魅力がいっぱいですね~
地植えでこの花を接写するのは大変でしょうね。その姿を想像しています(笑)
新潟の雪割り草の里などはどんな景色でしょうね~
私のところは1株お星さまになったようです。
実生で育てたい花ですね。
Commented by noraninnzinn at 2009-04-22 19:49 x
花kei様今晩は

花kei様のまねっこです
マクロが欲しくて、ずっと我慢してましたが
自分にご褒美(言い訳、、、)買っちゃいましたよ

嬉しくて、、マクロにハマッテマ~ス

ヘヘ、想像道理です、、
地面に這い蹲って(濡れているので、下にシート敷いてます)
知らない人は(目の前国道)は、、、行き倒れ!かと思うカナ

自生地、是非行って見たいな
ステキでしょうね、夢ですね


そうですか、残念ですね
大きな木の下で、地植だと、意外に大株に成ります
が、大きくしすぎても、ダメになるのかな
未だ経験不足で、未知の世界です

雪割草の種蒔き、
新鮮な種が手に入るか、どうかで、決まりますね
意外に、手がかかりませんが
咲くのに3~4年とナガメですね
花kei様是非、種蒔きしてみて下さい
きっと、可愛いこが、見られると思います





Commented by green726 at 2009-04-22 20:38
mugeさん こんばんは

雪割草、可愛いですね~♪
とても素敵に撮られていますね
一枚目、特に好きです
マクロレンズは、ピント合わせが難しいですよね
つい息を止めて写すので、酸欠になっちゃいますよね~(笑)

私も、大好きなお花なんです
地植えなさってるんですね?
北海道でも、冬は大丈夫なんですね
私は、室内で鉢植えでしたが、土に植えてみようかしら。

種が増えて、一面のユキワリソウ
想像しただけでも素敵ですね
是非、見せてくださいな(*^^*)
Commented by noraninnzinn at 2009-04-23 19:43 x
みんと様
今晩は
寒いですね、朝雪が積もってました
春は直ぐそこで、足踏みしてますね
実生の雪割草が蕾の儘、うつむいてます

雪割草は無碍も大好きです
道北の低温にもめげず、頑張って咲きます
多分、雪のお布団で護られているのでしょう
サギソウや、野生蘭の1部は、鉢やプランターでも
冬越しします
此も、豪雪地帯の意外なメリットですね
只、チュウ害のはお気おつけ下さい

一面の雪割草は、後10年後カナ、、、、もしゃ!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。