ノラニンジンの咲く庭

カテゴリ:ケシ科( 20 )

カラフルなエンゴサク

墨絵の冬から
彩の春
足元に咲くエンゴサクは春の色
f0202445_20240845.jpg
f0202445_20233617.png

[PR]
by noraninnzinn | 2016-09-24 21:41 | ケシ科 | Comments(0)

青けし

青ケシは耐寒性は良い-30℃でも、耐え抜くが、耐暑性は厳しいと書かれているが
実際に、其の範囲は?
当地は、最低気温がー30℃以下も稀ではない、、最高気温は+35℃以上になるが
いずれにしても、地温と体感温度、、
地温、、土中の温度、積雪1m以上では、地温はチルド状態が保たれる
体感温度、、風が1m吹くと、1℃ほど下がる

そこで
盛夏で、朝夕の気温が15℃前後或いは、それ以下となるがこのところの猛暑は、、
かなり、厳しく、夏負けのまま、秋の長雨でカビで、壊滅状態です

丘の上で、風をさえぎるものが無い、が、日陰も少ない、、葉やけを防ぐために寒冷紗(白)が必要

以前、伺った赤岩園芸、、小樽の海が一望できる、高台にナーセリーが在り、海風が吹く抜ける
此方は、青けしの、、日本での先駆者の方

夏は昼前後、最高気温時に、地下水を散水するそうです、(幼苗は直接は掛けない)

2011年
赤岩園芸店にて
f0202445_12255936.jpg
f0202445_1226615.jpg
f0202445_12261367.jpg


More続きは此方です
[PR]
by noraninnzinn | 2013-04-03 12:32 | ケシ科 | Comments(0)

Meconopsis punicea

深紅
f0202445_11123766.jpg


More続きは此方です
[PR]
by noraninnzinn | 2013-04-03 11:15 | ケシ科 | Comments(0)

青ケシ

Meconopsis 、、、育てていて、判らないことだらけです
自生地で実物を見れば、、たやすいのでしょうが、、、、無理難題です

Meconopsis の種類はかなりの数が在るようですが、特殊な環境で育つため、資料が乏しく、、詳細が不明
本来自生地はそれぞれが、高度数千mに咲くのですが

海外や国内で種が、入取出来る様になりましたが
、育ててみて、判別しがたい花が少なからず有る、個体差とは言いがたい

平地でのナーセリー、狭い範囲で咲かせることで、交雑の可能性が少なからず有るのでは、、、(蕾の付き方や花の大きさの違いについては、画像、検索等で可能になりましたが、、、、)



Meconopsis grandis とbetonicifoliaの成長過程での違い

以下、それぞれの特徴的な画像です、、間違っていましたら、是非お教えください

葉と種
Meconopsis grandis
f0202445_10365612.jpg
f0202445_10371533.jpg

f0202445_10544694.jpg


betonicifolia
f0202445_1040266.jpg
f0202445_1040929.jpg

f0202445_1055280.jpg

[PR]
by noraninnzinn | 2013-04-03 10:56 | ケシ科 | Comments(0)

青ケシ

Meconopsis horridula
f0202445_2254033.jpg
f0202445_2254925.jpg
f0202445_2255742.jpg
f0202445_2252548.jpg

[PR]
by noraninnzinn | 2013-04-03 02:27 | ケシ科 | Comments(0)

青ケシ

Meconopsis betonicifolia
f0202445_2145563.jpg


メコノプシス・シェルドニー [M.betonicifolia x M.grandis
f0202445_2135843.jpg
f0202445_214723.jpg

[PR]
by noraninnzinn | 2013-04-03 02:16 | ケシ科 | Comments(0)

青ケシ

青ケシ出会ったのは、帯広、、かれこれ10数年前
道路脇に、小さな、山野草のお店へ、誘われるように入り、、古老の店主から、「青ケシだよ、、、。」とだけ

青ケシの原点となったMeconopsis grandis
今も、健在です。
f0202445_1125896.jpg

以来その虜になり。。
種から育てたいけど、、当時、種の入手するのさえ儘なりませんでした
が、思いは通じて
種は生長して、見事な青ケシの花を咲かせてくれました。

More続きは此方です
[PR]
by noraninnzinn | 2013-04-03 01:45 | ケシ科 | Comments(0)

コマクサ

野生種
コマクサ平
f0202445_14453033.jpg
f0202445_14453677.jpg


コマクサも以前在らぬ場所に、
咲いたら綺麗と言うことで?種や苗を植えて、
植生を混乱させると
ニュースが報じられた、、この処理に、かなりの人手と費用がかかったようですが、、抜いた苗の行方は??
枯れ死にさせたのでしょうか、、、、。
[PR]
by noraninnzinn | 2013-03-29 14:57 | ケシ科 | Comments(0)

Sanguinaria canadensis 'Multiplex'

カナダ産
八重
f0202445_14132619.jpg


一重
f0202445_1412370.jpg


More続きは此方です
[PR]
by noraninnzinn | 2013-03-29 14:16 | ケシ科 | Comments(0)

リシリヒナゲシもどきとアライトヒナゲシ

ケシ科
交雑しやすい事で、色々と訳あり
其のひとつに、

f0202445_1330191.jpg


More続きは此方です
[PR]
by noraninnzinn | 2013-03-29 13:47 | ケシ科 | Comments(0)