ノラニンジンの咲く庭

雪浴びと日向ぼっこ とお昼寝?

この日も-15度を下回るも、
きくちゃん追っかけ
しばれる日はきくちゃんも枝の低めに
お日様の日差しが優しくきくちゃんたちを温める
すると
せわしく飛び回っていたきくちゃん
不思議な行動に
いきなり頭を雪の中に、餌ではないらしい
f0202445_23442225.jpg



f0202445_23454803.jpg







Moreきくちゃんの雪浴び
[PR]
# by noraninnzinn | 2018-02-08 23:50 | いきもの | Comments(0)

同居へ落ち着いたご夫妻と 何故? 日向ぼっこか?

本日気温-20度
蝦夷フクロウ
雪が積もりだした11月は同居していた
ご夫妻
ギャラリーの多さに閉口したか暫く別居中
その後も、
ひとり身の寂しさか、巣はカラぽに

ここ数日は見かけるご夫妻
今度はいつまでいてくれるのか、、、。
f0202445_22501780.jpg
少々心配なのは
この木大夫傷んでいます、雪の重みで崩れそう。


で、自然公園へ
車が頻繁に通過する公園のメインストリートに入ると
いきなり
手の届きそうな枝に、若が平然とバックスタイルで
ババは何も準備できてませんよ
ちょっと待って、、。
f0202445_22572338.jpg
どこか羽でも痛めたか?空腹で動けない
それとも寒さに、、ハイタカの「日向ぼっこ」
聞いたことないな?

カメラを覗きながら気をもむ、、
ババの車も交通の邪魔で、移動
最後まで確認できないまま
1時間ほど散策した後に
再度
ハイタカのいた場所へ、もちろん既に何処かへ
暫く当りを見渡すと
居たいた、10m程の松の枝に
なんだ!元気じゃん、、
さっきのあれは何??
f0202445_23002261.jpg


[PR]
# by noraninnzinn | 2018-02-08 23:01 | 小さな出来事 | Comments(0)

カワガラス

源水にヤマセミの声が、、情報が飛び込んできた
教えてくれた方は「運です」。超鳥運の無い ババは、、

約35km、雪が止んだので、すぐさまドライブ、
ヤマセミ行ったから会えるなんて思いませんがね、、
せめて
「その声だけでも、、」
あああああああ「居ません」。残念です。


2時間ほどスノーシュー
で周囲を散策
良い声で、川面に動くものが、、
「カワガラス」で、モノクロの世界で川面に反射してます
気温-10℃前後、元気で流れにダイブ
f0202445_12554229.jpg
名前が〝かわ「からす」″、全身焦げ茶色、
本家のカラスより小型で
「美声」で濁声にあらず、良い声の持ち主



More5月に見たカワガラス
[PR]
# by noraninnzinn | 2018-01-31 13:09 | 野鳥観察 スズメ科カワガラス属 | Comments(0)

―17℃風なし、フロストフラワーです

風もなく、晴天はうれしいですが、寒い!

ちょっと寝坊、、急いで新川へ、フロストフラワーが見られるかも、、

ふと、、あったかさえ感じるのはばばだけ?、眩いお日様と川霧のせいですかね
f0202445_21530662.jpg

新川はもうすぐ完全凍結します
白鳥の居る此処だけはお世話する方が毎日氷を割っています。

白鳥は気持ちよさそうに水浴びをしていますね
f0202445_21524468.jpg

f0202445_22070738.jpg

f0202445_22085849.jpg


[PR]
# by noraninnzinn | 2018-01-13 21:55 | 小さな出来事 | Comments(0)

爆弾低気圧が去って、青空です

昨日まで、爆弾低気圧でホワイトアウト、吹雪が収まって。
今朝は―15℃、風もない穏やかな1日になりそう。

青い空、お日様に朝から会えるのは、1週間ぶりかな
野鳥たちも、寒いのか木の上のほうで囀っている。
大量に積もった公園内をスノーシューでラッセルしながら
囀る声を探します。

ケビンへ続く道、、直ぐわきをスキー授業から帰る、、
、小さな子供たちがスキーを持て余しながら懸命に
運んでいます。「がんばれ」
後ろから引率の先生が
「何撮ってるん?」「鳥?なんというの?」
「ふ~ん」矢継ぎ早に質問を、、、。
f0202445_20383772.jpg



More続きはこちら 「めんこいな」
[PR]
# by noraninnzinn | 2018-01-11 20:40 | 小さな出来事 | Comments(0)