ノラニンジンの咲く庭

トモエソウの実

オトギリソウ科
オトギリソウととても良く似ています
真夏に咲きますが

f0202445_19462356.jpg

その、花弁がよじれる様に咲くのが名前の由来だそうです
f0202445_19473391.jpg

[PR]
by noraninnzinn | 2009-10-30 19:49 | オトギリソウ科 | Comments(4)
Commented by にこ at 2009-11-01 17:40 x
mugeさん、こんにちは!
コメントどうもありがとうございました。

トモエソウ、以前はとても欲しかったのですが、どこからともなくやって来て一旦うちに住み着いた後はもう爆増殖!
この種、すごい繁殖力ですね。
増えすぎて結構抜いてます。

かと思うと園芸種のヒペリカムは防寒したにもかかわらず冬越しできなかったり・・・。
今年はピンクの実のヒペリカムと、キンシバイ植えたのでなんとか冬を越して欲しいなあ・・・無理かなあ・・・。
Commented by tubomi403 at 2009-11-03 09:02
こんにちは。
トモエソウ、初めてお目にかかりますがヒペリカムの親戚でしたか~
そういえば似てますね。
我が家にあるハーブ『セント・ジョーンズ・ワート』にも似てると思ったら
西洋オトギリソウだとか@@!
遠縁に当たるのでしょうか?(笑)
やっぱり日本のものは美しいですね。

これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by noraninnzinn at 2009-11-05 18:11
にこ様
今晩は
此方こそ、来て頂き、コメントまで頂き
感謝です
今後ともどうぞ宜しくお願い致します
PCのメンテナンスで、お返事遅くなりまして
申し訳御座いませんでした
ソウですか
トモエソウ元気なんですね
確かに、発芽率はホボ100%ですね

この仲間の小坊主オトギリは咲いたんですが、冬越し出来ませんでした(悲しい!!)
例の赤い実楽しみしてたんですが、、、トホホです
耐寒性難しいです
春に芽を見つけると、感激します
「よくぞ耐えてくれた」
Commented by noraninnzinn at 2009-11-05 18:20
まふぃん ママ様
(御免サイ、、お名前、なんとお呼びして良いのか、、取りあえず仮名??で、、)
今晩は

此方こそ、今後ともどうか宜しくお願い致します


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。